スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

         hersの扉を開けて下さった方々へ

      今年も 静かに 1年を振り返る刻がきましたね

   毎日 お店の扉を開けて 今日は どんなお客様が
いらしゃるのかなと わくわくした日々が 私の中に
   沢山 甦ってきます。

お店を しなかったら出逢わなかった 方々
まるで 昔からのお友達だったような方々
本当に 沢山の 出会いに感謝いたします。

そして 私のお願いや わがままに
頑張って 答えてくれた スタッフに
 ” 来年 も  ”やるよ! ”
         と 伝えたいです。

   話は 変わりますが、 娘の 同級生の
   女の子が クリスマスイブの日に
   17歳という 短い命を閉じました。
   5年半の闘病生活の末でした。
    悲しい事ではありましたが、”桃花”さんが
        私に 教えてくれた事
    それは  幸せ、 愛を  感じて生きる
  事の大切さです。お母様の腕の中でなくなられた そうです。
                     
 来年2011年 どんな年になるんでしょうね
  
  沢山 笑えて 幸せ と 愛 を感じて
                生きて行きたいですね

  usagi

     
   皆様 扉を開けて下さり ありがとうございました! 

        良い  お年を お迎えください!!

                       真知子
                       
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。