スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辰年です

   明けまして おめでとうございます。


   2012年が始まりました!
   お正月に読んだ本の中で
   五木寛之の ”下山の思想”
   が とても 納得がいく
   内容でした。

   日本はいままで 高度成長という
   大きな山登りをして来ました。
   大きな災害をきっかけに
   ゆっくりと 下山を
   していくべきだと 語っています。

   
   ゆっくりと下山することは
   ゆっくりと 次のスタート
   地点に行く事になると。

   人生は登る事の方が 讃えられ易い
   ですが、 意外と ”下山 ”
   も 大事です。

   沢山登って来た山 急いで 急いで
   いたようです。

   ゆっくりと・・・・
    景色を楽しみながら 行こう!


 でも 今年は 辰年 登るぞー!
   と 言う私もいます。

     年女 です。

       よろしく お願いします。   

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。